ヘアビューロンのストレートに偽物なんか無いから・・言ってた奴が悲惨な目に。

TAN_nensyuhikusugidayone_TP_V.jpg

ヘアビューロンのストレートアイロンはツヤ感やクセ毛ののびなど、驚きの使用感で美容師をはじめ多くの美容通が愛用しているヘアアイロンですが、「やっぱ価格が高い」って話題は今もなお、尽きません。


定価37,800円(税抜)ですから、価値がわからないと絶対「高い・・・」となる様です。



しかし、楽天や Amazon、メルカリなどで「ヘアビューロン ストレート」を定価より安く購入することは可能です。


「ブランドバッグや財布、有名な時計でもコピー商品で良い!」


という思想の方もいるようですが、ヘアビューロンの場合は見た目が「完璧にコピーされている」では全く意味がないというか・・・人に見せびらかす物ではなく、性能が伴っていないと偽物を購入してもただお金をドブに捨てるのと一緒です。


これ、わかりますよね?


極端な話、見た目はどんなに「偽物」っぽくても中身(性能)が本物のヘアビューロンと、見た目は本物そっくりだけど中身(性能)が偽物のヘアビューロン、どちらが良いかって話です。




ヘアビューロン ストレートアイロン正規販売店はコチラ

※このブログはヘアビューロン正規店と業務提携をしておりますのでご安心してください。




ヘアビューロンのストレートに偽物なんか無いから・・言ってた奴が悲惨な目に。




先日こんな事がありました。



梅雨時期になると「クセ毛」のせいか、ストレートアイロンが必需品となる友人が「ヘアビューロン ストレート」を某有名通販で購入したとのこと。


価格は定価より8千円近く安い、3万円ちょいで購入。


本人は購入当時、安く購入出来たことに大変満足しており、その事を私に報告してくれました。


しかし、1週間後「ヘアビューロンって全く効果ないね・・」と言ってきました。クセ髪はまとまらず、毛先はチリつくばかり・・これまで使っていた3千円の家電量販店で購入したストレートアイロンとなんら変わりないと嘆いていました。


「まぁ、そりゃそうだろうと・・」直感的に偽物を買ったなと思いはしたのですが・・


そんな感想を抱いた私はその「ヘアビューロンストレート」を見せてもらいましたが、シリアルナンバーもあるし見た目は「ヘアビューロン」以外の何者でもないって感じでした。



「見た目は、はっきり言って業者の私でも見分けが付かないアイロンでした。」



ただ、このブログでも再三ヘアビューロンの偽物について忠告をしてきたので偽物の存在は理解していたつもりですが、身近に「ヘアビューロンの激安」に踊らされて偽物を購入した人物がいた事に驚いたと同時に、ショックでした。



あらためてAmazonの購入者レビューをみてみました。コチラ。



Amazonの購入者レビュー



実際に「偽物」と購入後に気付いた方もいるようですが、購入後も偽物と気付かずに「効果がない・・」と評価している方もいるのかな・・といった感想を持ちました。



一説には、ヘアビューロンの偽物は非常に巧妙で、シリアルナンバーがあっても、バイオプログラミングを搭載していない、いわゆる「チップ抜き」のものが存在しているという話です。



こうなってくると、素人は勿論、何度もヘアビューロンを目にしてきた業者の私でも見分ける自信がありません。



こうなったら、何を信じて購入すればいいのか・・




1つ言えることは、メーカーの正規販売店で購入する事です。ハッキリ言ってこれしか対応策はないと思います。



7.8千安いからと言って「激安」「割引」の偽物ヘアビューロンを購入して得したつもりでも、実は37,800円損していることになります。



気付かず使えるなら、それはそれで幸せなんでしょうけど、間違ってもこの様な仕上がりになることは無いと思っていたほうが良いでしょう。








購入の際は実物を確認できる美容院か、通販の場合は下記のようなリュミエリーナ社公認の正規販売店での購入をおすすめします。





ヘアビューロン ストレートアイロン正規販売店はコチラ

※このブログはヘアビューロン正規店と業務提携をしておりますのでご安心してください。