湿気でうねる髪はへビューロンで簡単解決!2017年くせ毛の梅雨対策はコレ!

くせ毛ムカ.jpg

2017年の梅雨も目前です。梅雨は湿気も多く、くせ毛の人にとって朝のスタイリングに手を焼く季節です。


私もその一人だったのですが、ヘアビューロンのストレートアイロンを手にしてからは、悩むことなく梅雨のクセ毛対策がダメージを気にせず可能になり、とても助かっています。


今回の記事は「何故、梅雨時期にヘアビューロンでくせ毛や髪のうねり問題を解決できるのか?」をテーマに記事を書いていきたいと思います。

01.jpg

リュミエリーナ ヘアビューロン[ストレート] 「HBRST-G」の正規品はコチラの認証正規販売で!




● そもそも何故湿気で髪のくせ毛は酷くなるの?


髪の毛は、ドライ時(渇いた時)とウェット時(濡れた時)では形が変わります。その理由は、髪の毛が水分(湿気)を吸収・吸着するからです。


一般的に髪の水分量は約11~13%位と言われています。


この数値を聞いても「いまいち、ピンとこない・・」という人が多いと思います。


では、湿度(約)と髪の水分量の変化を見ていきましょう。湿度は天気予報などで調べることが出来ますから参考にしてみてください。


【湿度】     【髪の水分量】
10%---------------5.7%
40%---------------12.3%
60%---------------16.3%
90%---------------24.6%
100%--------------31.1%


湿度の平均はおよそ60%~70%ですが、特に梅雨時期から夏場では、湿度が75%を超えて蒸し暑い不快日となり、地域にもよりますが、東京でも不快日の数は年間で30日近くに達します。


この事からもわかる通り、梅雨時期・夏場は平均でも湿度が75%を超えますので髪がうねって当たり前なのです。


くせ毛の人でなくても、パーマをかけた事がある人なら体験したことがあると思いますが、入浴後の濡れた髪の毛は「クルっ」とした感じですが、乾いたら先程までの「クルっ」と感はどこへやら?って体験あると思います。


スタイリング剤もそうですが、水分を多く含んだムース(フォーム)などはパーマスタイルに適しており、その理由は湿度と髪の関係同様、髪の水分を増す(コントロールする)事でウェーブを強めることができるからです。


髪のタンパク質の結合状態の水素結合とよばれる作用なのですが、これ以上専門的な話になってもウザくなりそうなのでこの辺にしておきます。



つまり、髪は水分を含むとうねってしまう(変形しやすくなる)という事です。



● うねった髪の戻し方と伸ばし方


先述したように髪は水分によってうねってしまいますが、それを元に戻す、または伸ばす方法があります。


想像がつくと思いますが、髪の水分をコントロールすれば良いのです。


家庭で簡単に出来る方法はドライヤーで乾かすという事。しかし、朝の時間がないときにドライヤーでいちいちブローしても時間がかかる割に実は意外と伸びてない・・・と嘆いたことがある方も多いはず。



その場合はストレートアイロンで一気に伸ばしたほうが、手っ取り早くかつ綺麗に髪は伸びてくれます。


じゃあ、湿気対策にはストレートアイロンで!


となりますが、この事はわざわざこのブログで書かなくても周知の事実で、


「当たり前やん!


となってしまいます!


なので多くの人がストレートアイロンを梅雨時期にくせ毛対策として使用している訳ですが、実は心のどこかにリスクを感じながら使用している方が多いのも事実なのです。


そのリスクとは髪のダメージ・髪が痛むこと・・・です。



● 髪を痛ませずストレートアイロンできたら・・最高やん!!


という訳でやっと出てきました。コチラ!


美容師・芸能人・多くの美容通女子が愛用している神器!「ヘアビューロン ストレートアイロン!!!」


IMG_0433.JPG


このヘアビューロンのストレートアイロンが何故こんなにも話題になっており、髪と美容のプロ「美容師」の皆さんの多くが愛用しているのか!?


それは、ヘアビューロンが搭載している独自の技術「バイオプログラミング」に尽きると思います!


このバイオプログラミング技術とは、ヘアビューザーやヘアビューロンの生みの親「リュミエリーナ社」の独自の技術で、「使えば使うほどヘアアイロンで理想的な髪へ」導いてくれる嘘のようなホントな技術です(笑)


この「バイオプログラミング」について詳しく書くと、先程の「湿度と髪の水分量」の説明どころではない長文になりそうなので割愛しますが、簡単に言うと高温でストレートアイロンしても髪は潤うばかり・・という信じられない事をやってのけるテクノロジーなのです。


実験動画があるので興味がある方はご覧下さい!








普通、ここまでするっ!?って実験をやていますね。特に2番目の動画はウィッグ(マネキン)ではありますが、ハイブリーチした髪、つまり結構なダメージ毛に対して高温の180度でストレートアイロンを当て続けています(笑)


で、結果はご覧のとおり。



● 2017年梅雨のうねり毛対策はヘアビューロンで決まり!


はっきり言って「ヘアビューロン」は安くありません。むしろ「お高い」です。


ですが、考えてみてください。美容院でストレートパーマや縮毛矯正をすると万単位でお金が動きます、。しかも、その効果は限定的。髪の傷みも気になるところです。


一方、ヘアビューロンのストレートは先程の動画でもご覧いただいた通り、髪のダメージは感じられず、好きな時にサクッとクセ毛を伸ばしてくれます。


今のトレンドは「くせ毛風パーマ」というのが流行っている事からもわかるとおり、くせ毛だからといって縮毛矯正で伸ばしてしまっては、スタイルチェンジが気軽にできず、むしろ「くせ毛主体の時々アイロンで伸ばす」みたいな感じが多いと聞きます。


したらば、2017年のくせ毛うねり毛の梅雨対策は「ヘアビューロンのストレート」に任せちゃっていいと思います。


もっかいいきます。


IMG_0433.JPG


リュミエリーナ ヘアビューロン[ストレート] 「HBRST-G」の正規品はコチラの認証正規販売で!




なんか、文章がだいぶ砕けてきたので、上記リンクの信用性大丈夫でしょうか?(笑)


しかし!これだけはハッキリ言っておきますが、このブログはリュミエリーナ社の認証正規販売店と業務提携をしていますので、どうぞご安心を。




リュミエリーナ ヘアビューロン[ストレート] 「HBRST-G」の正規品はコチラの認証正規販売で!





ヘアビューロンやヘアビューザーの通販の偽物被害は後を絶たないようなので、気をつけてください。ヘアビューロンが高いからといって、変な販売サイトで買うと痛い目にあうらしいので。


販売ページでは絶対にリュミエリーナ社の認証正規販売店マーク、認証番号の掲載があるか確認しましょう!



● まとめ


◎ 湿度が高くなると髪はうねりやすくなる。
◎ 梅雨時期・夏場は湿度が75%を超えますので髪はうねるものと理解する。
◎ ドライヤーよりストレートアイロンが手っ取り早く伸ばせます。
◎ 普通のストレートアイロンは髪のダメージが・・・
◎ ヘアビューロンのバイオプログラミング技術は唯一無二の技術です
◎ ヘアビューロンは高温でも使うほどに理想的な髪質へ導いてくれます。
◎ ヘアビューロンを購入するなら偽物に注意!
◎ ヘアビューロンは下記リンクに代表されるリュミエリーナ社認証正規販売店で!



リュミエリーナ ヘアビューロン[ストレート] 「HBRST-G」の正規品はコチラの認証正規販売で!








ヘアビューロンストレートだけじゃない!!!


その他のリュミエリーナ社のバイオプログラミング商品は下記の認証正規販売店でご購入出来ます!




最新機種 レプロナイザーはこちらの正規販売店で





リュミエリーナ ヘアビューロン[カール]L-type 「HBRCL-GL」34mmの正規品はコチラの認証正規販売で!





リュミエリーナ ヘアビューロン[カール]S-type 「HBRCL-GS」26.5mmの正規品はコチラの認証正規販売で!





リュミエリーナ ヘアビューザーエクセレミアム 2D Plusプロフェッショナル 「HBE2D-P」の正規品はコチラの認証正規販売で!






リュミエリーナ ヘアビューザーエクセレミアム2 「HBE2-G」の正規品はコチラの認証正規販売で!